キャバクラ体験入店専門サイト Shift

Shiftとは?
ブログ
  1. トップ
  2. ブログ
  3. ズバッと解決!お客様からの答え難い質問の答え方!!

ブログ

愛されキャバ嬢の接客術

ズバッと解決!お客様からの答え難い質問の答え方!!

ズバッと解決!お客様からの答え難い質問の答え方!!
キャバクラで働いているとお客様からプライベートな質問をされる事もあります。答えにくい、正直に答えるとマイナスなイメージになる質問の上手な答え方を紹介します!

キャバクラで働いているとお客様から
答えにくい質問をされる事がある
キャバ嬢さんも多いと思います。

今日はそんな答えにくい質問をされた時の
良い回答例・悪い回答例を紹介します。

目次


質問に応える時のポイント

キャバクラに来るお客様が求める事は
何だと思いますか?

それは普段、知り合う事のないような
可愛いキャバ嬢さんとお酒を飲んで楽しく
話をする夢の様な時間です。

そんな夢の様な時間を一緒に過ごす
キャバ嬢さんも夢のある存在でないと
いけません!

お客様からキャバ嬢さんにとって困る
質問をされた時にも夢のある嘘で
答える必要があります!

お客様をガッカリさせることのないように
設定を作り込んでおきましょう☆

良い回答例・悪い回答例

そんなに稼いでどうするの?

キャバ嬢さんがお客様から質問されること。「そんなに稼いでどうするの?」

よくある質問です(>_<)

キャバ嬢さん
これを聞いてどうするんだろう?
どれ位、売上に貢献してくれるの?

と思っていました。

【悪い回答例】
「欲しい物がいっぱいあって」
「親の借金があって」

【良い回答例】
「夢のために貯金してて」
「学校に通いたくてお金を貯めてます」

この質問の答えのポイントは
将来の為』『夢の為』と言った前向きな
理由を作ることです♪

『欲しい物がある』も前向きな理由に
思えますが、お客様に

お客様
夜の仕事しなアカン程、物欲強いんや。
金かかりそうな子やな。。。

と思われてしまいます。

”借金”のような重い理由を言うと

お客様
いきなり重い話ぶっ込んできたな。。。

とお客様がドン引きする可能性も。


しかし、夢の為に頑張っている
キャバ嬢さんならお客様も
応援したい!頼られたい!!
と思います☆

彼氏はいるの?

キャバ嬢さんがお客様から質問されること。「彼氏居るの?」

コレも定番の質問(>_<)

キャバ嬢さん
彼氏居なくても貴方はちょっと。。。

と内心思ってるキャバ嬢さんも多いです!

【悪い回答例】
「いませんよ、私モテないですし」

【良い回答例】
「いたらこの仕事してませんよ!彼女が
キャバ嬢だったら○○さんも嫌でしょ?」

ここでは自分の価値上げをしましょう。

悪い例の「彼氏がいない」がいい答えだと
思うキャバ嬢さんも居ます。

ですが、お客様は

お客様
モテないって事は性格とか金銭面とか悪い所があるんかな?>

と想像して、イメージを損なう可能性が
あります。

良い例は”彼氏を大事に出来る女性”と
キャバ嬢さんのイメージアップに
繋がります。

理想のタイプは?

キャバ嬢さんがお客様から質問されること。「理想のタイプは?」

これも定番の質問ですね。

キャバ嬢さん
少なくともお前ではないから!

と本音をポロリしないように!

【悪い回答例】
「(具体的に芸能人を挙げ)みたいな人」

【良い回答例】
「(お客様の特徴に一致する)人かな」

ここでは「相手に合わせる」が正解です。

もし相手がゴリゴリの人だったら
ワイルドな人”と答え
パっとしないナヨっとした人なら
草食系な見た目の人
など、相手の容姿に合わせるのがベスト!

もし相手に似ていない芸能人を挙げると
ガッカリさせてしまいます。

ミーハーな印象を持たれてしまう
可能性も(>_<)

好みじゃなくても相手の容姿に近い
答えを出しましょう。

休みの日はなにをしてるの?

キャバ嬢さんがお客様に良くされる質問「休みの日はなにをしているの?

キャバクラでは休みの日にキャバ嬢さんを
デートに誘いたいと思うお客様がとっても
多いです。

デートを断り易く、プラス自分の価値を
上げちゃいましょう。

【悪い回答例】
「家で1日寝ています」

【良い回答例】
「習い事に通っています」

ほぼ家から出ないという
キャバ嬢さんも居ると思います。

しかし現実的すぎてダメです。

特にオススメなのが料理教室!

「最近料理教室に通ってるんです」
この一言は一気に女子力アップです。

「○○作れるようになったから
今度、食べて欲しいな」
「何が好き?作れるように勉強するね」
なんて言うと男心は鷲掴みです。

他にもネイル教室や音楽教室
習い事ではないですがジムに通っている
なども女子力アピールに繋がります。

まとめ

嘘をつくことに抵抗のある
キャバ嬢さんもいると思います。

ですが、キャバクラは”夢を売るお店”です!

お客様の需要に答えるための嘘なら
”ついてもいい嘘”なんです。

今回書いた例はほんの一部!
「この質問にはどう答えたらいいの?」
という女の子はアラレにお任せください♪
いつでも気軽に質問してきてくださいね☆

お店探しはアラレまでLINEください♪

アラレ
水商売を専門とした求人コンサルタントのアラレです♪

キャバクラ体験入店専門サイト『shift』でボーイの経験を活かした記事を書いたり、女の子に取材したりしてます♪
もちろんお店の案内もお任せください(=゚ω゚)ノ
QRコードアラレ

ライター情報

黒ブチ眼鏡がトレードマークの
アラレです!
本名は山本彩華です☆
キャバクラでボーイの経験あり!

雑談から相談まで幅広く受付てます
お気軽に連絡ください(=゚ω゚)ノ

お気軽にご相談下さい。

ページトップへ