キャバクラ体験入店専門サイト Shift

Shiftとは?
ブログ
  1. トップ
  2. ブログ
  3. 【キャバクラ面接で好感度UP】条件が多くても採用されやすい伝え方!

ブログ

キャバクラの得する知識

【キャバクラ面接で好感度UP】条件が多くても採用されやすい伝え方!

【キャバクラ面接で好感度UP】条件が多くても採用されやすい伝え方!
”キャバクラで働きたいけど条件がいっぱいで面接が受かるか不安””希望が多すぎて受からないからキャバクラで働くのを諦めた”というキャバ嬢さん向け!希望や条件が多くても伝え方を工夫するだけで採用されやすくなるんです☆
アラレ
どうも、アラレです
(。・ω・)ノんちゃ!
相談を受けていてキャバクラに求める
条件や希望が多く、面談の時点で不安そうな
女の子が多く居ます。

そんな時、アラレは面接で採用されやすい
伝え方を女の子に教えてあげます♪
アラレ
アラレもボーイ時代に、言い方が違うだけで伝えたい事は一緒なのに印象がガラリと変わるなと思った事が多々ありました!
伝え方一つで面接の結果が変わる事も
あるのでこれからキャバクラの面接に
挑もうと考えている女の子は参考に
して下さい(*^^*)

目次

採用されやすい伝え方

シフト

キャバクラで働く時に必ず聞かれるのがシフト!入れる日数によって合否が変わる事もあるので印象の良い伝え方をしましょう!

キャバクラでの面接で必ず聞かれるシフト。
やっぱりシフトは多く入れるキャバ嬢さんを
お店は求めます。

ただ、シフトが少ないと採用されない
という訳ではありません。

シフトの日数が少なくても、出勤する曜日を
固定出来るなら採用される確率が
ぐーんとUP!

特にお客様が多い金・土・祝前日などは
固定出来れば喜ばれます♪

中にはシフトの固定が難しい女の子も
居るかもしれません。
そんな時はアラレにお任せください♪
交渉します!

シフトとセットで聞かれる事があるのが
店長
体験して気に入って貰えば何日から出勤出来ますか?
という質問。

この質問で損してしまう答えは
キャバ嬢さん
まだ分からないです。
こう答えると面接担当者は
店長
次の予定が分からないってどうゆう事?
入店する気ないのかな?
と体験荒らしだと怪しまれて
不採用という事も(>_<)

給料(時給・月給)

キャバクラでの面接で重要な時給や月収の希望!この希望の伝え方を間違えると時給を下げられたり採用にならなかったりするので注意!

コレも必ず聞かれるのですが、希望の時給や
月給とその理由を考えておきましょう。

キャバクラも仕事!
ただ何となく高時給だからキャバクラで
働きたい』という女の子と
月々、○○万円欲しいからキャバクラで
働きたい』という女の子では、仕事に対する
姿勢が違って見えます。

月にいくら欲しいのかと欲しい理由を
面接の前にしっかり用意しておくことが
大事です。
欲しい理由の例
・学費を自分で用意する為に月20万位欲しい!

・月に〇〇万貯金して来年、留学したい!

・生活費として〇〇万円必要!

お金が必要な理由をしっかり伝える。

そして時給の希望を伝える時は
月にいくら欲しいか
時給はいくら希望が
一日に何時間働きたいか
を具体的に伝えましょう!

この計算をしておかないと
キャバ嬢さん
時給5,000円で月に20万円欲しいです。
週5~6働けます!
時給5,000円×5時間×週6日×4週間
=月収60万円


店長
月20万なら時給2,000円でも稼げるから時給2,000円からスタートしようか!
と言われてしまったり

キャバ嬢さん
時給5,000円で月に100万円欲しいです。
週1~2働けます!
時給5,000円×5時間×週2日×4週間
=月収20万円


店長
そんなシフトじゃ時給5,000円以上でも無ー理ー!
他のお店行って働いた方がいいですよ(; ・`д・´)
と言われてしまうので注意しましょう!

もちろん、Shiftから問い合わせて貰えば
アラレが時給交渉するので安心♪

早上がり

Wワークや学生の女の子が気になるのは早上がりが出来るか。この早上がりも伝え方次第でマイナスな印象を与えずに伝える事が出来ます。

キャバクラはWワークの女の子や学生の
女の子も沢山います。

そんな女の子の悩みの一つが
早上がり希望!
キャバ嬢さん
早上がりしたいけど、希望を伝えると面接で落とされそう。。。
と不安な女の子も多いと思います。

そんな早上がりも伝え方次第で印象が
変わります。

その伝え方は先に遅くまで残る日を
伝える事!

Wワークや学生の女の子なら
キャバ嬢さん
次の日、仕事(学校)が休みなら遅くまで働けます!
コレだけでOK(^^♪
この日は遅くまで働けない』という
マイナスの事を伝えるより
この日なら長く働ける』という
プラスの事を伝えるようにしましょう!

お酒が苦手

キャバクラではお酒を飲む機会が格段に増えます。でも、意外とお酒が苦手なキャバ嬢さんも多い!お酒が苦手なキャバ嬢さんでも面接に受かりやすくなる伝え方はこちら!

お酒が苦手。。。
すごく弱い。。。
実はそんなキャバ嬢さんが意外と多い!
お酒が苦手でもキャバクラで働けるんです♪

ただ、注意して欲しいのは
『お酒が苦手=飲まなくて良い』では
ないんです!!

キャバクラで働くなら確実にお酒を飲む
機会は増えます。

お酒の弱い女の子は極力飲まなくて良い
席に着けるようにボーイもしますが
100%飲まないとは言い切れません。
注意
未成年の飲酒は法律で禁止されています。
未成年のキャバ嬢さんはお酒を飲まないで良いキャバクラを紹介出来るので安心してください♪

なので、面接の時にお酒を飲めると
嘘をつく必要はありませんが
弱いけど頑張って飲みます!
と伝えましょう。

どれ位なら飲めるか』や『どんなお酒なら
飲めるか』を確認して、あまり無理せずに
働ける様に調整して貰えます☆

逆に『全く飲めません』と伝えると
店長
キャバクラはお酒を出すお店だから働けないんじゃ?
やる気ないのかな?
お酒飲めないなら売上作りにくいし、時給さげちゃおっかなー
となってしまうので要注意!!

まとめ

キャバクラで働きたいけど希望や条件が
多くて採用されるか不安という女の子は
安心して下さい♪

伝え方や言葉を選ぶだけで、キャバクラの
面接担当の人の受ける印象は変わります!
↑↑こんな希望がある人は伝え方を工夫して
働きやすいキャバクラライフを送りましょう☆

もちろん、アラレに連絡して貰えたなら
お店選びから条件の交渉まで全力で
対応します♪

自分で交渉するのは不安という方は
こちらからアラレにLINEをしてください!

LINEで応募する

お店探しはアラレまでLINEください♪

アラレ
水商売を専門とした求人コンサルタントのアラレです♪

キャバクラ体験入店専門サイト『shift』でボーイの経験を活かした記事を書いたり、女の子に取材したりしてます♪
もちろんお店の案内もお任せください(=゚ω゚)ノ
QRコードアラレ

ライター情報

黒ブチ眼鏡がトレードマークの
アラレです!
本名は山本彩華です☆
キャバクラでボーイの経験あり!

雑談から相談まで幅広く受付てます
お気軽に連絡ください(=゚ω゚)ノ

お気軽にご相談下さい。

ページトップへ